うにくろ。

ハガレン・ポケスペ・伊賀ずきんを扱った二次創作サイト『雲丹』のブログ。初めての方は「このブログについて」をお読み下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は母と色々買い物してきました。
いや~久々に良い買い物をしました!満足v

鋼完全版6巻もやっと購入。
アニメイト特典の6巻収納BOXはこんな感じです↓↓




集合絵を期待していたのでエド(+猫)のみで
ちょっと物足りない感じです。
7巻以降もこの特典はあるのですがどうしようかな…。
正直毎月買うの面倒くさいん(お
あと組み立て式なのであまりしっかりした作りとは
言えないです。一緒に買ったなのはの特典BOXのが
頑丈だよ。まぁ別にいいけど。


とりあえずキリのいいところまで揃ったので書きそびれた
3巻以降の感想も含め、全体のレビューをしようと思います。
一応ネタバレ?なので追記からどぞ↓↓


・表紙



中尉までは予想通りでしたが5巻の師匠、6巻のラストは
予想外でした。師匠はそのうちくるとは思っていたけど
ラストが18人という限られた中で表紙を飾るとは…。
通常版時背表紙に入れられなかったからその埋め合わせかな?
というかヒロインどうした;

ちなみに、



4巻の裏にはマスタング組、6巻の裏には初代グリードと
スロウスも描かれています。
さすがにハボ単独とかは無理でしょうから、救済処置としては
まぁ嬉しいです。でもこのパターンがアリってことは
リンが表紙でランファンとフーさんが裏面って可能性も出てきたぞ…;


・カバー下

表紙を飾っているキャラなどの初期デザイン案が
載っているのですが、ほとんどのキャラが最初からデザイン
固まってて変わり映えなくてぶっちゃけ物足りないです。
もっと劇的な変化が見たいんだけどなぁ。
今のところ一番変わったのはスロウスです。
(最初はフランケンシュタインみたいだった)

あとは大佐がタバコ吸う案があったとか、中尉が褐色の
肌という案もあったとか、グリードのウロボロス印の
位置が左肩だったとか。
4巻の“マスタング一味ねこ化”の落書きにはたぎりました。
ふもおお…!///でもハボは大型犬だと思うの!!(お


・空きページ白黒反転落書き

一巻平均3つぐらい。何となく脇キャラ多めな気がします。
6巻にはリンのイラストがありました!///
「この国にマンガ肉さがしに来たんだヨー」だそうです。
ぜひカーティス精肉店を紹介したい。



正直描き下ろし部分が少ないし、あってもイラストで
ネタ度は少ないからすぐ見飽きちゃうんですよね。
総括すると完全版は新規のネタやもへ補充には
ちょっと物足りないです。「物足りない」3回言ってる。

なんか全然褒めてない気がするのでちょっと褒めます。
ええと、巻の終わりが結構いい区切りだなぁと思います。
1巻最後が「破壊の右手」だったり4巻最後が
「鋼の錬金術師」だったり。
私この2話の終わり方すっごく好きなんですよ!特に後者の
「いいねその重っ苦しい感じ 背負ってやろうじゃねーの!!」
の台詞の不敵っぷりが大好きですv

あとは師匠が女性ってのは『キ.ノ.の.旅』で見ていたから
特に違和感なかったというか、鋼にはキノと似たイメージを
持っていたので 女の師匠(最強)にむしろ納得していました。
5巻の師匠、表紙は包丁で立ち絵カラーは
便所サンダル装備なのが面白いですv


こんな風に本編を読み返して「あーこのシーンこうだったなー」
と振り返るのが妥当な楽しみ方なんでしょうね、完全版の。
でもさんざん言われているように完結してから
間がないのであんまり懐かしくもない。
まぁ何だかんだ言いつつこれからも買っていこうと思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://unicro.blog46.fc2.com/tb.php/564-75c74332

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。