うにくろ。

ハガレン・ポケスペ・伊賀ずきんを扱った二次創作サイト『雲丹』のブログ。初めての方は「このブログについて」をお読み下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大河→トrック→じょtいと立て続いてて
0時過ぎにやっとテレビが空き観られました。

以下追記で感想です。なんか真面目な回なのに
不真面目な感想が多い気がします↓↓


イシュ戦争終了時の「背中を焼いて下さい」
やっとやりましたね。そのうちやるだろうと思ってたけど
忘れかけてました。
何でこのタイミングにしたんだろう?「焔の錬金術を
この身体ごと~」とかそれ関係の話題があったからかな。
にしてもあまり必要性が感じられないけど。
背中を見せるシーンは原作に無かったから
やっちゃうのか!と思いました(何)脱ぐ仕草えろ…。

「ウソよ」が素敵。ここをリンランに置き換えた
ネタを前に考えました(リンが中尉ポジ)。
「“私の”“大切な”部下に何をする」の台詞は
反応したくなる単語が多いですね。
エンヴィーをひたすら攻撃シーンはその迫力に
気圧されるところなんでしょうけど、ごめん、
指パッチンでどうしても笑う…。


「上の者が下を~」の回想を入れたのはエドの
「大佐の目指してるのはそんなんじゃないだろ!!!」
って台詞をすごくわかりやすくしていて良かったです。
「君を失う訳にはいかない」→大佐を殺して私も
死にます的な流れだったから“失う”より
「“死なせる”訳には~」の方が合ってるんじゃ。

何じゃこりゃと思ったエンビのあの姿が
愛おしくてたまらなくなってきた。
エンビの叫びとかボロボロ涙出してる姿が…ああ…。
感情移入して泣くとこでした。家族がいたから
抑えたけど。あ、移入したの嫉妬の部分じゃないですよ。
アイキャッチのフゥメター自重した。


「肩…入った!!!」のキラキラ具合にわらたv
師匠には主婦だ!!!以外似合わないと思っていましたが
「錬金術師だ!!!!!」はめちゃくちゃかっこよかったです。
ED丸々使ってホーとお父様のご対面。
そういえば曲に関して何も言ってなかったですが、
しょこたんの歌私は良いと思います。前回のよりは
本編中から流れても自然なED。
映像がホーエン優遇されすぎててパルパルしちゃうけど。



久しぶりに感想書いたせいかいっぱい書けました。
しかし薄々感じていたけど確実に6月までに
終わらないよね、原作もアニメも。
まぁ長引くだけ二次の寿命も延びるから嬉しい…かな。
映画はあんまり嬉しくないです。テレビで最後まで
原作通りにやってほしい。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://unicro.blog46.fc2.com/tb.php/300-1f70e17d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。