うにくろ。

ハガレン・ポケスペ・伊賀ずきんを扱った二次創作サイト『雲丹』のブログ。初めての方は「このブログについて」をお読み下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
タビの雑貨屋 (Books Pooka)
※画像クリックでアマゾンに飛びます

『タ/ビ/の/雑/貨/屋』という絵本。
雑貨屋で働く主人公のタビが、売れ残っている犬の
ぬいぐるみのために頑張る…みたいな内容です。
タイトルに釣られて見てみたらすごく良いお話でした。
これはぜひ子供に読んであげてほしい。


しかし絵本って高いんですね…あんなに薄くて
1000円とかまるでDO人誌だよ(その感想はどうだろう
高いと言えば以前にも書いたことあると思いますが、
欲しい本を単行本(ハードカバー)で買おうか
文庫本で買おうかハゲあがりそうなくらい悩んでいます。

自分が気に入った本は単行本で揃えたいけど
結構高いし、文庫本は安くて持ち運びも便利だけど
表紙とかのデザインを考えると単行本のが良いし(´д`)
古本屋で買えば…ってなるけど自分の好きなものは
やっぱり新品で欲しいんです。この贅沢者め。

こう書いてみると私は本を“読む”目的より
“集める”目的で手に入れたいという気持ちが強いのかな
と思います。なんか本がびっしり棚に並んでいる
光景が好き。本自体の形状も好き。本もへ。
(なんか危ない人みたいだ


本を読むのももちろん好きですが、読み始める
までに結構時間がかかるんですよねぇ。
図書館で借りた本を読まないでそのまま返すことも
あったり。今日何冊か借りたけど読めるかな。

一番最近読んだものでは恒/川/光/太/郎の『夜/市』が
面白かったです。千とちhろ的なファンタジーで、
話も読みやすく短いので中高生にオススメ。
感想書きたいけどなかなか書けないです…。
(需要あるか不明だけど












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://unicro.blog46.fc2.com/tb.php/279-4fcfb63f

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。