うにくろ。

ハガレン・ポケスペ・伊賀ずきんを扱った二次創作サイト『雲丹』のブログ。初めての方は「このブログについて」をお読み下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんな夢を見ました。


10人ぐらいの人が人に向かって石を投げていました。
ギリギリ当たるか当たらないかのところにふざけて投げている
感じなのですが、たまに当たります。痛いです。

私にも当たるので私はそのグループを注意しました。
石は投げたら危ないから、投げるのをやめろと当たり前のことを
主張する私。しかし彼らは真面目に聞いてくれません。
それどころか怒っている私を笑ったり、私の方に頭ぐらいの
大きさの石を投げてきたりもします。

ブチ切れた私は「言ってもわからない奴には同じ思いを
させてやんよ!!」
とそのグループに向かって石を投げました。
すると同じく迷惑をしていた周りの人も石を投げ出します。その人数は
石投げグループの数倍。グループフルボッコです。
彼らの中には石が当たって大泣きしている人もいました。

私はこれでわかったかと勝ち誇るのですが、
相手の一人が石の兜と鎧を着こんで(この辺からファンタジーが
混じる)私に頭突きをしてきました。

私「ちょ、ルール違反だろ!!」
相手「石だから良いんだよ!!」

そもそもルールなんていつ出来たんねんと思いつつ
最終的には石が関係してればなんでもいいということになり、
石を持って殴ったりメテOとかコメッOとか隕石魔法を
撃ってきたりだんだんと激化していきます。



この辺で夢から覚めたんですけど、起きて夢を思い返してみて、
こうやって戦争って起こるのかなぁと思いました。

話し合いで解決できないから、力を以って解決しようとする。
相手が力を使ってきたからこちらも力で対抗する。
それがどんどんエスカレートしていく。
なんだかネギまの千雨と夕映の台詞を思い出しました。
(漫画脳なので引用が漫画なのはご了承下さい)

------------------------------------------------------

千雨「力には力を!!言ってもダメなバカはぶん殴ってでも
    わからせる!!世の真理だぜ!!何が悪い!?」

(中略)

夕映「‥‥主義主張相容れぬ者が『力』を行使してきた時
    すでにそこに『話し合い』の場などなく
    『力』に対するは同じ『力の行使』か『力を後ろ盾とした交渉』
    が基本‥‥確かに世の真理です

    でも悩むことが悪いとは思わないです
    自分が正しいと思ってしまえばそこで全ての回路は
    閉じてしまうですから」

(ネギま!16巻より)
------------------------------------------------------

んー最近読んでなかったんだけどなぁ。なんでこんな夢見たのかな。
でも確かに真理ですが、一番下の文にあるように、夢の中での
私の行動が正しかったとは断言できないなと思います。

石を投げていた人達は悪意をもって投げていたというより、
投げることが悪いとは思っていない様子でした
(まぁ私をバカにしてる辺りは悪意あったと思いますが)。
石を投げられた時、私が怒らず、相手をことばで説得できていれば
あんな争いは起こらなかったのかなと思います。
早まった行動をとってしまったなと反省しています。


まぁそもそも夢なんですけどね。
現実の私じゃ注意なんてしないで我関せずを通すだろうけどね。
夢に対して何語っちゃってんのって感じですが思ったことを書いてみました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://unicro.blog46.fc2.com/tb.php/155-078ae39d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。