うにくろ。

ハガレン・ポケスペ・伊賀ずきんを扱った二次創作サイト『雲丹』のブログ。初めての方は「このブログについて」をお読み下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日本人の知らない日本語
※画像クリックでアマゾンに飛びます

今日は『日/本/人/の/知/ら/な/い/日/本/語』
という本を買いました!!
外国人学生の日本のイメージや、日本語に対する
素朴でマイナーな疑問が面白く且つ分かりやすく描かれていて、
文学部で勉強していた身としてはとても興味深い内容でしたv


個人的に面白かった話↓↓

・「キング●ドラは頭が3つでも数え方は一頭ですか?」
 ⇒まず数える機会がないv
・任侠映画が好きでヤクザ口調で話すフランス人マダム
 ⇒おひかえなすってぇぇぇ!!
・「私はジャックと思います」
 ⇒正しくは「申します」。何て弱気なv
・外国ではテストの○印は“不正解”の意のところが多い
 ⇒花まるもらってショックを受けてる姿に苦笑v
・気に入らないを「きにはいらない」と読んでしまう
 ⇒確かに知らないと読んじゃうだろうなぁ^^;
・ですます等の標準語は元は芸者さんが使っていた(否定説も有
 ⇒“御冷や”や“おでん”が女房詞ってのは習ったヨ!
・猫缶→猫の缶詰
 ⇒うわあああああああ|||;
・中国人でも三国志は知らなかったりする
 ⇒でも三國m双は知ってるとかv
・学生が母国に持って帰りたいもの=食品サンプル(レストランの
 見本のアレ)、狛犬、ウォシュレット、同人誌
 ⇒日本に生まれて良かったと思いました(特に最後
・「日本っていい国ですよね」
 ⇒相当治安が良いそうで…ホント恵まれてるんだなぁ…


私が教わった先生も外国人学生に教えていて、
似たような話をよく聞かせてくれました。懐かしいなぁv
自分の国のことをとことん理解しようとしてもらえるのは何やら
嬉しいですねぇ♪(多少間違った知識もあれど^^;

と同時に日本語の奥深さを改めて感じました!!
あーやっぱ面白いなぁv


余談:まさかこの本で稗田の元ネタがわかるとは。あっきゅん!
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。